展覧会ニュース

《 龍神Ⅱ 》(部分)2015 年 軽井沢千住博美術館蔵

来場者が1万人突破。あすはギャラリートーク。

北九州市立美術館分館で開催中の千住博展の来場者が23日、1万人を突破しました。
1万人目は福岡県うきは市の会社員、國武正子さん(51)=写真㊧。美術館の後藤基明・副館長から図録などの記念品が贈られました。
お母様とご一緒に来館された國武さんは「以前、東京の美術館で千住さんの滝の絵を見て、マイナスイオンを浴びているように感じました。今回も高野山金剛峯寺に奉納される『瀧図』が楽しみで参りました」と話されていました。

あす24日(金)午後2時から会期中2回目のギャラリートークがあります。千住博展を担当する河村朱音・学芸員が作品を解説します。約30分の予定。事前申し込みも必要ありません。どうぞ、気軽に参加してください。

error: Content is protected !!